2018/07/08 17:32



象嵌。

線刻をした部分に筆でザザッと白化粧土を塗り、少し乾いたところで表面の余分な白化粧土をこそげ落とすと、

線刻の部分だけ残って模様が浮き上がるというモノ。

丁寧に彫っておかないと、模様が浮き出た時に“こんなハズじゃぁぁ〜もう手遅れだぁぁぁ’と頭を掻きむしるハメになるので要注意。

素焼きして釉薬掛けて本焼きします。



焼きあがるとこんな感じになります。


  • Home
  • About
  • Blog